“健康で美しい身体”は、
左右バランスのとれた姿勢が作ります。


日常生活で簡単に歪む姿勢

足を組む、頬杖をつく、横座り、片側に体重をかけて立つ、バッグを片方だけで持つ…などなど、足を組む、頬杖をつく、横座り、片側に体重をかけて立つ、バッグを片方だけで持つ…などなど、

毎日何気にしている生活のクセが、骨盤を歪めることになり身体全体の歪みに繋がります。

生活のクセによるバランスの悪い姿勢が骨格を歪ませてしまう大きな原因です。

バランスのいい骨格を作るために美姿勢シンメトリー協会では、骨盤や美姿勢の知識を知り、自分の身体の歪みを簡単にセルフケアで整える方法を指導しています。

美姿勢になること…それは身体の歪みがなくなり外側からの見た目が良くなるだけではなく、内側の血液、リンパ、神経などの流れを良くし、呼吸も整い身体と心を健康な状態へ導けます。

美姿勢になることで「健康で美しい身体と心」を

手に入れることができるのです。


身体の中心を支える骨盤の役割

「骨盤を整える」ということは骨盤を本来の状態に戻すことで、全身の骨格や筋肉、身体の機能を正常な状態に戻すことが目的です。

ー骨盤が歪むとー

骨盤が歪むと骨盤は体の中心を支えている土台になる骨なのでその土台が歪んでしまうと体全体にもその影響が伝わり全身の歪みへと発展していきます。全身の歪みが起こると内臓や生殖器、神経なども圧迫されて、肩こり、腰痛、神経痛、睡眠障害、頭痛、生理痛、冷え性、むくみ、便秘、ネコ背…など様々な症状が出てきます。

ー骨盤を整えるー

骨盤が正常な状態にあり姿勢が良くなると血流もよくなり代謝も上がり痩せやすい身体作りができます。美しい姿勢は心も身体も元気になり幸せな毎日を過ごすことができます。

ー美姿勢はシンメトリーからー

心身共に健康な状態は自然と『笑顔』を作ります。日々笑顔で過ごすためには、自分自身が心身共に健康な状態が必須です。

健康な状態を作るには歪みのない身体の左右のバランスの良いシンメトリーの状態が理想です。